花粉症を軽減する方法セラピーツアーとは?

Pocket

037人にもよりますが、スギ花粉の花粉症の人は
3月あたりがピークになる予報ですね。

花粉症の症状が出始めると毎日が辛いですが
お薬を飲んだり、症状を和らげるグッズを使ったりと
毎年いろいろと試されていると思います。

スポンサーリンク



ここで今募集中の、究極とも言える
花粉症を軽減する方法の情報をお知らせします。


ただし、時間の余裕のある方&20名限定になります。


概要は、花粉の無い場所で数日間を過ごす
というセラピーツアーです。


企画されているのはNPO法人「文化財匠塾平戸支部」


応募者が多いようで、募集期間が延長されています。

平戸観光協会のFacebookページ


場所は長崎県平戸市の離れ島である的山大島(あづちおおしま)で

花粉症の患者さんを対象にしたセラピーツアーが
3月上旬に3泊4日の日程で行われます。


的山大島という所は、杉林の面積が島全体の約1%と少なく
2009年度の花粉症にかかっている島民の率は
全国平均の10分の1だったそうです。


長崎県本土からはフェリーで約45分。


セラピーツアーの内容は、玄界灘の景観や
江戸時代から続く歴史的な街並みの観光や
島の味覚をスギ花粉を気にすることなく
堪能してもらいたい、というものです。

希望者には専門医の花粉症講座も
受けられるようです。


とてもピンポイントの募集ですが
条件の合う方は応募されてはどうですか?


お問い合わせ先は

NPO法人「文化財匠塾平戸支部」

島の体験型観光&スギ花粉症避粉地セラピーツアー
特定非営利活動法人 文化財匠塾平戸支部
TEL0950(55)2487
FAX0950(55)2131

mail   ( i-yonemura@mx51.tiki.ne.jp)

スポンサーリンク

Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

リンク

mytaste.jp