公開日:

大量の写真を整理するアルバム術その2

Pocket

index_img_01前の記事では撮りためた写真を
整理する方法をお知らせしましたが

今回は、整理できた写真に少し工夫を加えて
手作りのアルバムを作る方法です。

スポンサーリンク



家族の誕生日や父の日、母の日、敬老の日
それぞれのイベントに添えるのにも
ピッタリだと思います。

アルバム作りに用意する道具は
マスキングテープがあると便利です。

今の季節だと来年の手帳が販売されていますが
手帳に使えるマスキングテープや他にも
手帳に使えるグッズも種類が多くて

アルバム作りにも使える物がたくさんあるので
一度手帳売り場をのぞいてみると
楽しいですよ。

まずマスキングテープですが
紙製の物がほとんどで
DSC_0105

ちぎったり切ったりが簡単にできて
模様を作ったり文字を作ったり

テープどうしをくっつけて
タグやリボンを作ったり
と活躍してくれます。

プラスティック製のテンプレートや
穴をあけるパンチなども写真を切り抜く時に
便利です。

他にもケーキ屋さんの可愛いリボンやボタン
ネイルアートに使うキラキラストーンや
0-77
手芸用のグッズなど、身近にあるものを使って
工夫するのも楽しいです。

アルバム作りでの一番のポイントですが

・撮影日時
・撮影場所
・その時の出来事やメッセージ

これらの項目は忘れずに書き込みます。

アルバム作りの目的は、作品作りではなくて
家族の思い出を残すのが目的なので
見返してすぐに分かるのが一番ですね。

でもアルバム作りはやりたくても
忙しくて手をかけていられない!

そんな人には、画像データから
自動で写真を選び編集までしてくれる
サービスがあります。

富士フィルム「イヤーアルバム」

最近はスマホやデジカメの急速な普及で
年代を問わずシャッターを切る機会は増えましたが

その後の画像を選ぶ作業が出来たことで
保存したままになっている写真は
ますます増えてきていると思います。

秋の夜長に少し時間を取って
思い出を見返すことが出来るように
家族で集まって写真整理はいかがですか。

スポンサーリンク

Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

リンク

mytaste.jp