公開日:

卵チャーハンを簡単にパラパラにする方法

Pocket

rp_dekiagari-150x150.jpg

チャーハン、特に卵の入ったチャーハンを
パラパラに仕上げるのは難しいです。
何度やってもベチャベチャとした出来上がりで、くっ付いてしまったり。


そんな時、新聞の料理コーナーで”黄金チャーハン”
というのを見つけました。


料理研究家の松田美智子さんのレシピです。

私の大好きな料理研究家さんなので、毎日このコーナーを
楽しみに見ていました。
材料も今家にあるものだけで出来そうだし、きっと美味しいに違いない!と
さっそくお昼ごはんに食べられるように、準備しました。

スポンサーリンク


主な材料(二人分です)

  • 卵2個
  • 冷たいご飯多いめの2杯
  • A(ごま油大さじ2、ニンニクのみじん切り小さじ3分の1)
  • 長ネギ4分の1本
  • B(塩小さじ2分の1、白コショウ少々)
  • しょうゆ大さじ1強(ナンプラーでも)
 

作り方

1.長ネギはたて半分にして芯を取り、半月の小口切りにする。
卵はよく溶いて、お皿にご飯を広げ卵液をかける。
切るように合わせてご飯に卵液を吸わせる。
卵液を吸わせたご飯は、ラップをかけずに冷蔵庫で
一時間おいて水分を飛ばす。

negi

あいにく白ネギがなかったので、常備している乾燥ネギを
戻して使いました。

 

 

tamagokake卵かけご飯になってます。

 

 

 

2.中華鍋にAを強火で熱し、香りが立ったら1のご飯を加えて
木べらでほぐしながら炒める。
ひとさじすくって上から落とす、を繰り返す。
パラパラになったら長ネギを加えBで味をととのえて
鍋肌からしょうゆを回しかける。

huraipan
 

 

 

 

文章で見ると手が掛かりそうですが、やってみると簡単に
パラパラの卵チャーハンができました。

今日は一人だったので、材料はきっかり半分で作りましたが
美味しくできました。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

リンク

mytaste.jp