魚焼きグリルの汚れ落とし3つの方法

Pocket

0-89魚焼きグリルのお話は以前にも書きましたが
あの時から半年以上たちますが
ますます便利に使いこなしています。

スポンサーリンク

魚焼きグリルの汚れ落としは時短につながる

とにかく調理時間が短いので、同時進行で
料理が出来ますし、ガスコンロが一つ分空くので
我が家は3口コンロがあるので、4つの料理が
同時進行できることになります。

よほどの事がない限り、4つも同時に
調理することはありませんが。

そこでやはり、短時間で使いまわすには
魚焼きグリルの汚れをいかに素早く落とすか?
ということが問題になってきます。

何か良い方法はないものか?と探していて
これなら!と思うものを見つけたので
シェアしたいと思います。

グリルの汚れ落とし一つ目の方法

市販されている魚焼きグリル専用の
石を金網の下のトレイに敷き詰める方法。

なんだそんなこと!と思いましたが
汚れが溜まるトレイに油を吸ってくれるものを
敷いておくことで匂いも軽減されます。

ただ我が家の魚焼きトレイは、水なしなので
水はもちろん、燃える恐れがあるため
市販の石も入れないでください、と
わざわざ書かれているので、これは試せませんでした。

二つ目の方法

これも水を使うので、水なしトレイの人は
使えませんが、水溶き片栗粉をトレイに
入れておいて、冷めてから剥がすと
固まった水溶き片栗粉と共に
油も剥がれて行く、というものです。

動画でも何人かの人がアップしていました。
気持ち良くスルリと剥がれるので
一度試してみたいです。

グリルの油汚れを一瞬で落とす方法

三つ目の方法

他の二つと同じく、魚焼きトレイに
重曹を厚く敷き詰める方法です。

重曹は油汚れを落とすのに最適な
そして手にもやさしいものなので
これは一番やってみたい方法です。

粉末状態なので、石のように火が付いて
燃えたりしないんじゃないでしょうか?

ここでのポイントは、重曹を厚く敷く
というところです。油を吸った重曹は
その部分だけが固まりになって
少ない油ならその部分だけ捨てれば良いとのこと。

猫を飼っている人ならわかると思いますが
猫砂がオシッコをした後に固まる。
そんなイメージですね。

魚焼きグリルの後始末は、金網は案外
気軽に外して洗う気になるんですが
トレイの方は、ついつい億劫になって
しまうんですね。

この三つの方法のどれかにピン!ときて
お役に立てたなら嬉しいです。

スポンサーリンク

Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

リンク

mytaste.jp